2016年4月2日土曜日

つくしづくし


いやだ、いやだ。庭につくしが増え続けています。

最初はスギナも生えていなかったのに、植木についてやってきてじわじわと増え、いつからかつくしまで出るようになってしまいました。
つくしは見るのも、摘むのも、食べるのも大好きですが、庭ににょきにょき出てきたとなると話は別です。
根絶したい!


と言いつつ、収穫しています。


「あれっ、頭の大きなつくしが...」


これはつくしの箸置き、これなら、いくら増殖しても構いません。


5本組が2セット、なかなか素敵な箸置きです。


とりわけ、お菜がつくしの煮びたしのときなど、ぴったりです。






8 件のコメント:

昭ちゃん さんのコメント...

よく太っていますね、
かやの中に伸びる土筆は30センチ以上ありましたが、
過疎地になった実家あとは絶えました。
せりでも摘まないと駄目ですね。
 庭に植えていないの「しゅろ」が伸びていました。
どこからくるのでしょーね。

のら さんのコメント...

土筆にこんな種類もあったの!?と思ったら箸置きでしたね。素敵ステキ!!

さんのコメント...

昭ちゃん
つくしが絶えたって!
朗報ですが、生い茂った草の中でしか絶えないとしたら、無理です(笑)。いくらつくし撲滅のためでも、自分も歩けないほど草を茂らすわけにはいきませんもの。そういえばこの敷地を見に来たとき、目の前は壁となる草ばかりで、山すら見えませんでした。もしかしたら、他所から来ただけでなく、土の中で眠っていたのも出てきたのかもしれませんね。お連れ合いのご実家のつくしも、絶えたのではなく、きっといつか復活しようと時期を待っているのに違いありません。

さんのコメント...

のらさん
また、ヒットしましたね(^^♪
ははは、これが本物のつくしだったら、ちょっと気持ちが悪いかも。箸置きとしては申し分ありませんが。

hiyoco さんのコメント...

すっかり騙されました!昨日写真だけ載せたら、エイプリルフールでぴったりだったかも。
海の公園のツクシも毎年どんどん範囲を広げています。おかげでアディーを歩かせるのに一苦労。早くツクシの季節が終わって欲しいのですが、まだまだスギナになりそうにありません。地下茎の雑草はいたちごっこですね。ドクダミも赤い葉っぱを覗かせ始めました。ヤダヤダ。

さんのコメント...

hiyocoさん
アディーはスギナは食べないのですか?スギナの方が癖がなさそう。
勧められてドクダミ茶もつくってみましたが続きませんでした。スギナのふりかけも美味しいと言われても、つくる気が起こりません。周りにあるものを飲んだり食べたりしたら安上がりだし、環境にもよさそうですが、そうもいかないのはなぜでしょう(笑)?
アディーは桜の実も好きでしたよね?散歩にメリハリがあるなぁ。そういえば、モミジイチゴもクサイチゴも花が咲いているから、実が生るのももうすぐ、アディーの「季節を楽しむ心」を見習えるのももうすぐかな(^^♪
ドクダミの赤い芽は、今のところ見てみぬふりをしています。

しまとかげ さんのコメント...

すっかり騙されましたが、陶の箸置きだったのですね!
すごく素敵!!
今年、何十年か振りに土筆を食べました。
やっぱりほろ苦い・・・

さんのコメント...

しまとかげさん
今頃、車の窓からでも群生しているのが見えます。もうちょっと育ちすぎました。
つくしの苦さが苦手な人もいるようです。私は大好き。もっとも、頭を取り去るとあんまり苦くないって知っていました?私は苦いのが好きだから取ったことがないので、保証の限りではありませんが(笑)。