2018年7月16日月曜日

力仕事

土曜日に、チーム横浜の皆さん四人が手伝いにきてくれました。
何度も来てくださった方たち、二度目の方、初めての方などです。
ここぞと、懸案事項の力仕事をお願いしました。こんなことでもなければ、際限なく先延ばししてしまうような作業です。

一組二人には、入り口のあたりに配水管を埋める作業をしていただきました。
激しい雨が降るとそこは、門の屋根に降った雨が集中して落ちるためか、一時的ですが水が溜まって歩きにくくなります。


穴のぶつぶつ開いた配水管にまず、水は通すけれど土を通さないシートを巻きつけます。これで、排水管の穴がふさがりにくくなります。


それを深さ50センチほどの地中に埋めたのち、砂の混じっていない砕石を入れ、その上に、さらに土を通さないシートを被せ、その上に普通の砕石を入れました。
将来的には、その上にごろた石を敷きます。


もう一組二人には、駐車場のタイルを敷いてもらいました。
四隅などに隙間がつくってあって、タイルの間に植物を植えられるものですが、屋根の下なので、直接雨があたらないし、車を常時駐車しているしで、真ん中にスプリンクラーを設置していますが、雑草は育っても、なかなかタマリュウが育たないのが難点です。


スプリンクラーの配管を壊してしまっていたので、その日の作業はここまでした。
シャワーと冷えたビールが嬉しい、暑い日の作業、みなさんありがとうございました。






0 件のコメント: